カボチャ入りのエサ

Pocket

猫の健康を考えたキャットフードの中には、カボチャなどの緑黄色野菜が含まれたものがあります。カボチャにはビタミンがバランスよく含まれているので、猫の健康維持に大変効果的だといえるでしょう。

カボチャにはビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、カリウム、カルシウム、鉄、食物繊維、β-カロテンといった栄養素が含まれています。β-カロテンは体内でビタミンAに変わり、粘膜や皮膚を強くして抵抗力を高めたり、強力な抗酸化作用を発揮したりします。カリウムは余分な塩分を排出する働きがあり、体内の塩分調整に効果的です。また、カボチャに含まれる食物繊維は便秘を解消してお通じを整えるのに効果的です。

このように、猫ちゃんの健康維持に大変役立つカボチャですが、与えすぎはよくありません。適量なのは、4キロ程度の猫ちゃんの場合で1回の食事につき大さじ1杯程度です。

カボチャ配合キャットフードの場合、きちんと栄養計算されているので安心です。そのようなキャットフードは、全体的なバランスを考えて配合されているため、野菜を余分に足して与える必要はないでしょう。キャットフードは毎食、長期にわたって与えるものなので、猫ちゃんの健康を考えたものを選びましょう。